鳥の被害防止|大量に群がる蟻は早めの対策でしっかり駆除しよう

大量に群がる蟻は早めの対策でしっかり駆除しよう

女性

鳥の被害防止

鳩

公園などでよく見かける鳩は、人が住んでいる近くの林や民家に巣を作ることも多いので、人間にとっては身近な鳥の一種です。しかし、その数があまりに多い場合は、鳴き声による騒音被害や糞による糞害が問題になるケースもあるのです。日本には鳥獣保護法という法律があり、個人が許可無しに野生の鳥を駆除することはできないので、寄せ付けないように対策する方法をとります。鳩対策では、普段止まっているベランダの手すりに、薬剤散布・ネットの設置・防鳥ワイヤーの取付などの対策法を行うのが一般的です。しかし、自分で対策してもなかなか追い払うことができない場合もあるので、そのときは鳩の生態や退治方法に精通している専門業者を依頼することになります。

鳩はマンションなどのベランダに止まることで、糞害や騒音を引き起こしますが、気づかないうちに巣を作っていることがあります。鳩が巣を作りやすいのは、エアコンの室外機の隙間や換気扇のダクトの中など、狭いところを好んで作ります。なので、鳩が巣を作っていないかを定期的にチェックして、自分のマンションに近づかせない対策が大事になるのです。鳩対策といっても、専門の道具を使うのでは無く、ホームセンターで売っている安い商品や家にあるものでも退治できる可能性があります。ホームセンターでは、いろいろな鳥除けグッズが置いてあって、剣山マットや鳥除けワイヤーが人気です。また、自分の家に釣り糸がある人は、ワイヤーの代わりになるのでお金をかけずに退治できます。